読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってしまいました。今年は1回目…

読んでるとこ 長編

本屋の前を通ると寄ってしまいますよね。平積みの新刊コーナー見て、ベスト10コーナー見て、面陳の店員さんおすすめ見て…と気が付くと「あら、こんな時間」ってなっちゃいます。

当然、手には数冊の本が!

そのままレジに行ってしまうわけですが、私のように読むのが遅いと未読の本が積み上がっちゃいます。
まぁ、それを少しずつ読むんですけど「どれにしようかな」と、カバーをかけてもらった本をもう一回漁るわけです。



はい、同じ本があります。
やってしまいました。
今年は1回目ですが、一度買ったのをもう一回買ってしまいました。



やっぱり、読み終わってから買った方が良いのかな。とは思うけど、読みたいって思ったのが見つからないまま読まないってことがあるから、先に買っちゃうんですよね。

誉田哲也の本ですので、読み終わり次第感想書きますね。
面白いのですぐ読み終わりそう。