読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『沈黙のエール』横関大 読み終わった

『グッバイ・ヒーロー』の衝撃には敵わないけど『チェインギャングは忘れない』と同じように影のヒーロー書かせたら最強だと思います。(影のヒーローって何だ)
誰が誰にエールを送っているのか。いつ助けに来てくれるのか。
でも絶対に居てくれる。そんな「おっさん」みたいなヒーローかっこいい。(グッバイ・ヒーローのコメントになってる)
とにかく一気読みのテンポがあります。
沈黙のエール (講談社文庫)
主人公が身の回りに起こる事件に納得しすぎちゃってるのが少し気になるけど、人物像として書き込むか、突然すぎて半放心状態だから仕方ないってするのか、もう少しはっきりさせた方がいいように思った。
でもこの主人公かなりかわいい設定ですよね。周りの男の人から愛され過ぎです。いいことなんですけど…
でも、お母さんもお姉ちゃんもお父さんもそんなに殺しちゃかわいそう。お父さんくらい、昏睡状態で良かったんじゃないか、そうするとヒーローの動機付けが下がっちゃいますかね。でも犯人の一人語りがない分はすっきりするのじゃないかな。

『グッバイ・ヒーロー』読み直そう、と思ったら本棚に無い。おーい何処行った?
グッバイ・ヒーロー (講談社文庫) チェインギャングは忘れない (講談社文庫)