読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『忍びの国』和田竜 実力と報酬は一致するのか

和田竜 戦国物 時代物 映画化 中編 読み終わった

忍びの国 (新潮文庫)
石川五右衛門のお話かと思いきや五右衛門は三枚目で終わりましたね。ただ、本物の五右衛門はこのあと15年後に死ぬので、最後の最後まで生き延びる設定なのでしょう。
忍術がずば抜けた(超人の)体術のような感じになっているので、その辺は割り切って読むしかありません。武士も最高ランクは同様に超人的なのですが、だからと言って一般人とのバランスが取れていないので『お話』として読み進めるしかありません。
それよりも人間の愛憎というか欲(と無欲)の在り方を考えさせられましたね。
結局はいい話なんです。

おのれらの欲のために、ようも我が想い女を危うき目に遭わせてくれたな
この普通の感情が伊賀には無いというのか。

そして、映画化が決定したようですね。主役は決まっているようですが、周りをどんな人が固めるんでしょう。あとで予想をしてみます。


伊賀にはお伊勢詣りの帰りとかにぐるっと遠回りして泊まるんだけど、今度はこの本からの目線で回ってみよう。
今年のサミットで配られたバックに使われている伊賀組紐(くみひも)は房の部分がかっこいいですね。私も『伊賀くみひもセンター 組匠の里』で製作体験した組紐を身に着けていますよ。(かなり汚れてきましたけど)

組紐センター - いがぶら 伊賀市観光公式サイト

自分で作ると思い入れが違いますね

2016/07/19 20:41


映画配役予想:お遊びですのでお気になさらずに。

無門 :大野智
下山平兵衛 :オダギリジョー
平兵衛の弟 :鈴木亮平
文吾      :桐谷健太
鉄   :鏑木海智
お国  :長澤まさみ
北畠信雄菅田将暉
日置大膳  :坂口憲二
長野左京亮 :山田孝之
柘植三郎左衛 :光石研
凛(信雄の妻) :忽那汐里
織田信長中井貴一
北畠具教 :岸谷五郎
ちょっと大野くんの小ささが目立ってしまいますか?
濱田岳の出番は?
映画ではあの人は死なないだろう。と、望む。

織田信長も手を焼いた歴戦の猛者。伊賀忍者の物語『忍びの国』【小説感想】 - 読書ギーク記

いい紹介のしかたです。

2016/07/19 20:47

7