読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『密室殺人ゲーム王手飛車取り』歌野晶午 中日ファンという理由だけで殺されてしまうことが有るなんて

3部作なの??
To Be Continued
密室殺人ゲームシリーズが3冊なのは知っていたけど、連作長編小説だとは思わなかった。
続きを読みたくはなるけど、確かかなり厚かったぞ。

密室殺人ゲーム王手飛車取り (講談社文庫)

5人だけのネットコミュニティの『遊び』は探偵ゲーム。
殺した犯人を捜すのではなく、『どのように殺したか』というアリバイ崩しや密室崩しをあてるゲーム。
何故犯人は捜さないのか。
それは出題者が犯人(殺人犯)だから。殺人犯が殺人のトリックを出題して、残りの4人が探偵と称して推理する。

何人もの人が、彼らの『トリックを実際に行う』ためだけに殺されていく。練習の為だけに殺される人もいる。

最初は謎解きとして読んでいたけど、読むスピードと同じスピードでは推理できないので最後は読むだけになってしまった。
近いところまでは解けたかな?野球の応援は良いヒントでした。


が、最後まで彼らの謎の行動は終わらない。そして次回に続く。

一番のなぞは王手飛車取り。どのことを指すのかな?
母親が王将で兄貴を飛車だと思ったら、兄貴が王将だったってことかな。次を読めばわかる?

既読本

kind-of-four.hateblo.jp
kind-of-four.hateblo.jp
kind-of-four.hateblo.jp