読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ジウI』 誉田哲也 闇に恐怖を感じるのは、その中にモノが潜むからではなく、想像力が追いつかないから。

『ガラスの太陽』NとRが出たわけですけど、姫川シリーズは読んではいるけど、ジウシリーズを読んでいないので読むわけにはいかない()。 という訳でジウシリーズを読むことにしました。 Ⅰを一気読み。 そして、見てはいないけどドラマの配役がミスっているこ…

『ノエル』 道尾秀介 この優しさをみんなでちょっとずつ分け合うほうが、独り占めしてしまうよりずっといい。

ちょっとした胸のつかえを人に言えずにしまいこんでしまう。 そんな誰にでもある子供の頃の思い出。 三つの物語をつなぐのは『童話』という優しい世界とその作り手の切ない世界、そして一瞬の偶然。ほんの一瞬の。一遍目の『光の箱』は、闇が深いだけ光はま…