読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辻村深月

『鍵のない夢を見る』 辻村深月 救いなのかいざないなのか 止まるきっかけを一度間違えると二度目はさらに迷わなくてはならない

実はハードカバーで読んでます。文庫が出たので揃えるために買って本棚行きとなっていました。 やっぱりそんなに好きになれなかった。 彼女っぽくないっていうほど辻村深月のことを知ってはいないけど、救いのない物語じゃないほうがいいんじゃないかな。 『…

『ツナグ』辻村深月 気持ちって見えなくてもそこに在るんだよ

本当の辻は点が二つある旧字体ですね。 映画にもなったので俳優さんのファンの方なども知っているでしょうね。 まぁ亡くなってしまった人と、一度だけ会うことが出来る(ようにしてあげられる)力を持った人とその人に関わることで区切りをつけていく人たちの…